ナークスKはデリケートゾーンにも使える?使っても危険は無い?

女性にとってムダ毛というのはかなり厄介ですよね。
美を少しでも意識している女性であれば、ムダ毛処理は必須と言えます。

ですがそんなムダ毛の処理はかなりめんどうで、できればやりたくない作業ですよね。
その作業から解放されたいと思うのであれば、脱毛サロンで全身脱毛の施術をしてもらうのが一番確実です。

しかし全身脱毛は部位が多いということから完全に毛を処理できるまでには時間がかかり、またその分お金もかかってしまって、時間やお金によほどの余裕が無い限りはなかなか手が出しづらいものとなっています。
さらに、個人差はありますが全身を永久脱毛したとしてもメンテナンスをサボってしまうと、数年後にチラホラとまたムダ毛が生えてくることもあります。
せっかくお金と時間をかけて全身脱毛しても、また生えてくるかもしれないのであれば余計に通う気持ちにはなれないですよね(汗)

ナークスKはそんな悩みを簡単に解消してくれる除毛スプレーです。

サッと吹き付けるだけで気になる部分のムダ毛はほぼ完全に無くなり、使えば使う度に再生される毛は薄く細くなっていくので、最終的にはムダ毛処理をしなくてもムダ毛が目立たないくらいになります。

そんな手軽で万能な除毛スプレーであるナークスKですが、デリケートゾーンに使っても大丈夫なのでしょうか?
これほど強力な効果のある除毛スプレーなので場所によっては大変なことになりそうですが、実際のところはどうなのかを調べてみましたので、購入の際の参考にしてみて下さい。

 
>>ナークスKの詳細はこちら

ナークスKってデリケートゾーンに使っても良い?


一般的に、アンダーヘアなどのデリケートゾーンは他の部分に比べて肌が弱く薄いため、成分が強い除毛剤は肌トラブルを起こす可能性があります。
ですので使用する前はパッチテストを行うか、いっそのことその部分への使用自体をやめるか、という対策が必要になります。

ということは、ナークスKは除毛効果がかなり強い除毛スプレーなので、デリケートゾーンには使わない方が良いのかな?と思うのが普通ですね。

ということで実際にその部分に使ってみたという口コミがあったので調べてみました。

 

ナークスKをデリケートゾーンに使ってみた人の口コミ

ナークスKはすぐムダ毛処理できるし便利だからそのままVIOにも使ってみたけど、全然問題ナシ!
一応デリケートゾーンへの使用は控えて下さい、みたいなことがどこかに書いてあったけど私は問題無かったから脚の毛の処理のついでにそのまま上までやっちゃってるw
まあ気をつけるにこしたことは無いと思うけど^^

 

お風呂入るついでにナークスKで腕とワキの処理してたらそのまま垂れて下の毛に付いちゃったんだけど、最初それ気付いて無くて5分後についてる事に気付いた(笑)
そしてそのままそこの毛が無くなっちゃった(笑)(笑)
さすがにその辺は使うとヤバイかなって思って今まで使ってなかったんだけど特に肌荒れとかもなかったし案外大丈夫なのかも。

 

アンダーに使ってみたんですけど、全然痛くないし肌が荒れるってことも無かったですね。全部はしないまでも下着からはみ出しそうな部分もすぐに処理できるからいつも使ってます。

 

VIOは今まで毛抜きで頑張ってたんですけど、痛いし赤くなるから汚いしかなり嫌でした(汗)ナークスKを買ってみて腕とかスネの処理をしている時に試しにVIOの端の方につけてみたんですけど、肌が赤くなることもなく普通にムダ毛処理できました。形を整える程度ですが今もその部分に使い続けてますが、全然問題ありません。かなり良いです!

 

デリケートなトコロに使ってますけど問題ないですねー。その辺の処理はブラジリアンワックスが一番!って聞いてたけど、ナークスKで十分です。

 

ずっとナークスKで下の処理もしてますけど、剛毛だったのに明らかに毛が薄くなってきてて見た目がかなり良い感じになってきてます♪
カミソリみたいにジョリジョリしないし毛抜きの時みたいに痛さも無いんで嬉しい^^

以上のようにナークスKはデリケートゾーンに使っても特に問題は無いようですね!
デリケートゾーンの処理って腕や脚の毛を処理する時と比べて気を遣うことも多いし、そもそも処理しにくい部分でしたがナークスKならばシュッと一吹きでムダ毛を無くすことができるのでかなり便利なようです。

ただ、以上の感想は肌に問題無い人のもの。肌が弱かったり敏感肌の人の場合はどうでしょうか?

 

ナークスKは敏感肌の人にも使える?


世の中には肌が強い人もいれば弱い人もいて個人個人で体質は違います。
さすがに肌の弱い人がデリケートゾーンにナークスKを使うのは不安がありますがどうなんでしょうか?

 

敏感肌で花粉とかでも肌が荒れたりするんですけど、ナークスKは使っても別に肌が変なことにはならなかったです。
別に乾燥もしないし、むしろ潤う感じがするから気にせずナークスKを使えてますね(◍•ᴗ•◍)

 

カミソリを使ったらすぐに肌が荒れてしまってて、あまり頻繁にはムダ毛処理ができなくてかなり辛かったです。ムダ毛が目立ってきても処理すると肌が荒れちゃうからな~って思ってしまってなかなかちゃんとできず、そのせいでズボラな女の思われてないかなって心配でした。でもナークスKは全然肌が荒れないからそんな心配も無くて最高です♪こういうの待ってました!

 

以上のように、ナークスKは肌が弱い人でも問題なく使えるようです。
もちろん、個人差があるので肌が強くてもナークスKが合わない人もいるかもしれませんが、それはかなり少ないようです。

 
>>ナークスKの詳細はこちら

ナークスKは肌に優しい成分が豊富!

ナークスKにはムダ毛を短時間かつ完全に処理できる効果の他に、

・肌の保湿効果
・肌荒れ防止の効果
・肌をバリアする効果

があります。これらの機能をもたらしているのはアロエエキス、カモミラエキス、加水分解コラーゲンなどの天然由来の成分です。

【アロエエキス】
ユリ科植物のキダチアロエやアロエベラの葉や葉汁を乾燥させたものから得られるエキスです。
皮膚の損傷の治療効果があるので、昔から民間薬としても使用されています。
保湿効果、消炎農家があることから、肌荒れ防止目的で化粧品に広く使用されています。

【カモミラエキス】
カミツレエキス(カモミラET)とは、キク科の植物カミツレの花から抽出されたエキスです。
カミツレエキスは「エンドセリン」の働きを阻害してメラニン色素が作られる初期段階からアプローチすることでメラニンの合成を抑制し、シミの予防と改善を促します。

【加水分解コラーゲン】
加水分解コラーゲン末は牛または豚の骨や皮、海産物の皮などをアルカリ、酸、酵素などで加水分解して天然物で作ります。
保湿効果が高く、肌や毛髪の表面でしなやかな保護膜を作る保護効果が優れています。肌の損傷を防止し、柔軟性と光沢を与えます。

 
>>ナークスKの詳細はこちら

ナークスKはデリケートゾーンに使える? まとめ

ナークスKは短時間でほぼ完全にムダ毛を無くすことが出来ます。その効果からかなり強い薬剤が使われていて、かなりの負担が肌にかかるんじゃないか?と思われがちです。

しかしナークスKには強力な除毛成分の他に肌に優しい天然由来成分も数多く含まれています。
これにより、肌に生えているムダ毛を強力に除毛しても肌を痛めることなく、むしろ良い状態に保つことができます。

もちろん個人差はありますが、ナークスKには安心して使える理由があるので、腕や脚はもちろんデリケートゾーンのムダ毛にお悩みの方にもオススメできる除毛スプレーです。

>>ナークスKの口コミはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です