ナークスKはどんなムダ毛に効果的?

除毛と言っても体には様々なムダ毛があります。
やはり一般的には脇やデリケートゾーンにお悩みの方が多いかと思いますが、人によって気にする部分も色々…。
足のムダ毛が気になって、本当はスカートを履きたいのにパンツばかり履いてしまうという方だったり、夏は海に行きたくてもアンダーヘアの処理が気になってどうも乗り気になれないといった事も。
自分が気にしていない部分でも、男性の目からすると気になってしまうというところもあり気が抜けません。
それもムダ毛の箇所によっては自分では処理が難かしいところもあるし、日々の除毛がなおさら億劫になってしまいます。

腕や指先などのムダ毛は自分で処理をしやすいですが、自分で処理をするには難しいところもあり、エステやクリニックに通うというのも一つの手段です。
しかしこのナークスKであれば色々な場所でもお手軽に除毛できるんです♪
そこで今回は、どんな部分のムダ毛があるのか、そしてその箇所はどういったムダ毛処理が適切なのか、ナークスKがどこの除毛に効果的なのかなどを見ていきたいと思います。

>>ナークスKの詳細はこちら

ムダ毛の種類と適した除毛方法

女性が気にしているところを案外男性は気にしていなくて、意外な部分を気にしているという事も多いようです。
それも中には「ムダ毛は処理してて当たり前」と思っている男性もいるので、ムダ毛があることで一気に冷めてしまうという事も。
男性をがっかりさせない為にも普段気にしていない部分もチェックしてみるのがお勧めです。
男性が気にするムダ毛箇所を挙げていき、その適した処理方法も合わせて説明していきたいと思います。

口周り


実は男性が一番がっかりするところは口周りの産毛。
距離が縮まり、キスしようとした時に口の産毛が…というように、良い関係になったとしてもこの産毛のせいですべてが台無しになってしまう可能性があります。
男性からするとショックも大きく、表面で一番見えるところでもあるので気をつけたほうが良さそうです。

処理方法
やはり顔のムダ毛処理は皮膚も薄く敏感なので気をつけなければいけません。
カミソリでの処理が一般的かと思いますが、カミソリの処理だと毛が濃くなってしまう可能性があり、肌も傷つけてしまうのであまりお勧めできません。
ナークスKに関しても、美容成分があるとは言え敏感な顔の部分につけるのは避けたほうが良さそうです。
お勧めな方法はトリマー抑毛剤となります。
女性の顔の産毛は男性に比べると元々あまり目立たないものなので、トリマーでの処理でも十分気にならなくなります。
抑毛剤は女性ホルモンに近い働きで、毛の太さを薄くしていくようなものです。時間はかかってしまいますが、後々のことを考えるとこれも有効な方法だと言えます。
エステでの処理も数回通う必要はありますが効果的です。


口周りに続いて腕も普段から見えている部分。
見えている分気にするという人も多いようです。
夏は気をつけていても、冬はつい油断してしまってふとした時にムダ毛が見えてしまう…という事も。
しかし口周りに比べて、人によってはそこまで気にならないという人もいるようです。

処理方法
最も処理をしやすい場所である腕は様々な方法の処理の方法があります。
カミソリでの処理が一番多いかと思いますが、蒸しタオルを当てて毛を柔らかくした状態での処理をお勧めします。
中にはワックスで一気にムダ毛を取り除いたり、トリマーで少しだけ処理をする、エステで除毛するというのもいいかと思います。
しかしやはりここでお勧めなのはやはりナークスK
他の自宅での処理方法に比べてキレイに除毛出来る上に、使い続けることで毛も細くなっていき美容効果もあるのでいい事づくしです♪


女性の方で最も脇を気にするという方が多いのではないでしょうか。
やはり男性からすると、ふとした時に見える腋毛にゲンナリする人も多いようです。
海外の女性は処理を行わずに、それがセクシーという男性もいますがやはりそれは少数派でしょう。
ここも冬は油断しがちなところですね。

処理方法
脇の除毛に悩む方が一番多いのではないでしょうか。
カミソリで沿っても埋没毛となり目立ってしまったり、生えてくる速度が早いので処理もこまめに行わなければいけません。
電気シェーバーは剃り残しがあまり綺麗ではなく、抑毛剤も時間がかかる。
エステなどでのプロの除毛もいいですがお金もかかってしまう…。
やはりここでもお勧めなのがナークスK
肌の奥まで浸透して毛根に作用するので仕上がりも綺麗なのでとってもお勧めです♪

VIOゾーン


彼と始めての夜を迎えるとき、VIOゾーンがボーボーだと冷めてしまうという男性も。
しかし処理しすぎもどうかと思う…という男性もいるようです。
案外そこまで処理をしなくても気にしない男性が多いようですが、キレイに保つというのも必要なことであると思います。

処理方法
デリケートなVIOゾーンですが、一般的には電気シェーバーで肌を傷つけずに処理を行うことをお勧めします。
さらに毛の長さを整えるにはヒートカッターが効果的。
しかしながら素人での処理は難しく、エステなどでの処理を行うというのもいいかと思います。
もし自宅で処理を行う場合はナークスKも一つの手段。
しかし顔と同じく敏感な部分ではあるので、パッチテストは必要となります。
個人差はありますが、キレイに処理を行えるので肌に問題なければ効果的な方法です。

>>ナークスKのデリケートゾーンでの使用について


VIOゾーンの処理は気にならないけど胸はちょっと…という男性が以外に多いようです。
他の部分は頑張って処理をしていたのに胸を見落としがちな女性もいるのではないでしょうか。
特に乳輪に生える毛で引いてしまう男性も多く、気づいてからも女性に言いづらいものです。
今一度バスト、乳輪のムダ毛チェックしてみた方がいいかもしれません。

処理方法
バスト周りであれば、肌を傷つけない電気シェーバーやトリマーを使っていくのがいいかと思います。
もちろん産毛が多くて気になるというのであればナークスKも効果的です。
しかしながら乳首まわりは注意が必要。
敏感な部分なのであまり積極的にはお勧めはしません。
カミソリや抜いて処理を行うと埋没毛になったり、男性が舌先で気づくということもあるようです。
ここに関してはサロンなどでの処理や、電気除毛で永久脱毛するというのもいいかもしれません。


美脚を求める男性が多く、少しのすね毛で残念な思いをする男性もいるようです。
いつもタイツを履いているから、ということで処理を怠ってしまっていてはいざという時に後悔してしまうかもしれません。
触った時にチクチクすることでゲンナリもすることがあり、比較的簡単に処理を行える場所なので常に気にしていたほうが良さそうです。

処理方法
生えてくるスピードも早く、常に処理を行う必要がある部分です。
ここも腕と同じく蒸しタオルを当ててからのカミソリ処理やワックス、エステなどでの除毛など多くの方法があります。
そしてなによりナークスKがお勧め。
スプレーでの処理がしやすく、とっても簡単で一番良い方法なのではないでしょうか。

うなじ


うなじに関してはなかなか自分では気づかない部分です。
髪をアップにした時に他の人から指摘されたりして気づくことがあるかと思いますが、それもちょっと恥ずかしい…。
男性からすると、うなじフェチもいるのでなおさらムダ毛があることによって残念に思う人もいるようです。
まずは一度手鏡などでチェックしてみることをお勧めします。

処理方法
うなじの処理は最も難しい箇所の一つです。
剃り残しも多くなってしまったり、それもそれが目立ってしまいがち。
自分で処理を行う場合、カミソリはお勧めできません。
処理しづらい為に怪我をしてしまう危険性や、カミソリで失敗してしまうと毛が生えてくるまで髪の毛を上げにくくなってしまいます。
ですので、ご自身での処理にはトリマーをお勧めしています。
ナークスKでの処理も難しい部分ではあるので、エステやサロンでの処理もいいかと思います。

ムダ毛についてのまとめ


ムダ毛の場所によってはやはり除毛の方法が変わってきます。
エステやサロンに行けば全身どこでも除毛を行うことはできますが、やはりお金がかかるもの。
カミソリは万能ではありますが、肌を傷つけたり処理が難しいところもあります。

しかし、ナークスKだと顔やうなじなどは気をつける必要がありますが、他の部位に関しては効果的であることが多いです。
もちろん体に合わない人もいるので、特にデリケートな部分に使用する前にパッチテストを行った方が良さそうですが、カミソリに負けない万能さを持っていてVIOゾーンにも使用可能というもの。
もし新しい除毛の方法を検討されている方は一度ナークスKを検討してみてはいかがでしょうか♪

>>ナークスKの口コミはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です