ナークスKの使い方は簡単?その特徴を調べてみました!

女性なら誰もが気になる、体に生えてくる不必要な毛であるムダ毛。
不必要であるがゆえに定期的に処理をしなければいけませんが、それってなかなか面倒ですよね。

ムダ毛が生えてくるたびにカミソリで剃ったり毛抜きで抜いて処理するのが一般的な家でのムダ毛処理ですが、かなり時間がかかる上に完璧に仕上げることって意外に難しく、また肌荒れなどの肌トラブルの元となってしまうことも多いです。

そういう手間をかけたくなかったり肌トラブルというリスクを回避するためには、脱毛サロンでプロにムダ毛の処理をしてもらうのが一番ですが、お金がかかる上にサロンまで通わなければならず、また完璧に処理できるまでには一定の期間が必要になってきます。

そのせいで途中でサロンに通うのが面倒になってしまい、また家での自己処理をしなければならなくなって肌トラブルを再度引き起こす…という悪循環に陥ってしまったりもしますよね。

ムダ毛の処理ってほんとに面倒だし、処理するたびに「何でムダ毛なんて生えてくるの!」と怒りたくなってしまいます(´Д`)
そんな面倒なムダ毛処理ですが、除毛スプレーである「ナークスK」を使えばかなりの短時間で処理したい場所のムダ毛をほぼ完璧に無くすことができます。

そんな便利なナークスKですが、強力であるがゆえに間違った使い方をすると大変なことになりそう…と心配してしまいますよね。
ということで今回はナークスKの使い方を紹介します!ナークスKのことが気になっている、購入しようかどうか迷っているという方は参考にしてみて下さい♪

>>ナークスKの詳細はこちら

ナークスKの使い方

ナークスKを使う時には難しいコツは全くいりません。簡単に、しかも5~10分ほどの短時間で気になる場所のムダ毛を完全に除毛することができます。

【Step.1】
まず除毛したい部分をきれいにします。一度シャワーなどで洗い流し、きれいなタオルで優しく拭くと良いでしょう。

【Step.2】

次に除毛したい部分にナークスKをスプレーします。この時、薬剤がムラにならないように毛が覆われる程度の量を薄くまんべんなく塗ると後でキレイに仕上がりやすくなります。
スプレーをふきつけたら5~10分ほど放置します。

【Step.3】

5~10分ほど放置したらナークスKに付属している専用の木ベラで薬剤を優しく取り除きます。この時毛が生えている方向とは逆向き(例えばスネなら下から上に向かって)にすくって優しく取り除きます。
その後、濡れたティッシュやタオルなどで拭き取ります。肌に負担をかけないよう、優しく拭き取るようにしましょう。

【Step.4】

除毛した部分を水かぬるま湯で洗い流します。洗い流した部分の水滴を清潔なタオルで拭き取れば除毛完了です。

これまでムダ毛の自己処理と言えばカミソリや毛抜きで行う人が多かったと思います。もしくは家庭用脱毛器を利用していた人もいるかもしれません。

これらの方法は自分の処理したいムダ毛を処理し終えるまでの時間がある程度かかってしまっていました。カミソリや毛抜きで処理していたら平気で2時間くらい経っていたということも・・・。

しかしナークスKならば除毛自体に約10分、全てを終わらせるのは約20分で完了してしまいます。今までムダ毛処理にかかっていた時間を考えれば、処理にかかる時間を大幅に短縮することができます。

しかも、処理にかかる時間を短縮できるのに処理後は肌がツルツルになります。カミソリのように皮膚を削り取ることがないので肌を傷めることも少なく、また毛抜きのように毛穴にダメージを与えることもありません。

きれいに脱毛をするのであれば、これまでは脱毛サロンが一番のオススメでした。しかし、まず脱毛サロンは予約を取ってそれに自分の都合を合わせ、その後わざわざ店舗まで出向いて一回の施術に約1時間をかけないといけませんでした。これを何回も続けるとなると大抵の人が面倒さを感じるようになり、通わなくなる人も多いです。

さらにきれいに全身のムダ毛を処理しようとすればかなりの費用がかかることが多く、逆に低価格で済まそうとすればクオリティの高い脱毛処理のサービスを受けることが難しいという状況でした。

しかしナークスKは店舗に通うことなく自宅で、しかも脱毛サロンでは約1時間ほどかかるところをナークスKは約20分ほどで処理は完了し、価格についても1本あたりのお値段が通常価格だと9,800円のところ2,980円で購入できるのでコストパフォーマンスもかなり良いです。

脱毛サロンはムダ毛の処理を全て知識を備えたプロが行ってくれるので安心できますが、それ以外ではデメリットと感じる部分も多いです。
ですので、手軽・きれい・コスパを重視するのであればナークスKはかなりオススメなアイテムだと言えます。

 

ナークスKは全身に使える!

ナークスKは全身に使うことができます。腕やスネ・太ももなどはもちろん、ワキにも効果的に使うことができます。また、カミソリや毛抜きでは背中などの手が届きにくい場所の処理をするのは難しく、どうしてもやるのであれば他の人の手を借りる必要がありました。
ナークスKはスプレータイプなので背中にも鏡で確認しながらシュッと拭くことができ、自分で背中のムダ毛を処理することが可能になります。

>>ナークスKの詳細はこちら

ナークスKの使用上の注意

ナークスKを使えばかなり簡単にムダ毛を処理することができます。しかし正しい使い方でない場合は効果が薄れてしまうことがあり、また体質によりまれに薬剤を受け付けない人がいる可能性もあります。

肌が弱い人はパッチテストをしましょう

肌が普段から弱いと自覚している方はナークスKを使用する前にパッチテストを行いましょう。
パッチテストの方法は、まずごく少量を脱毛したい部分にぬり、少し時間をおいた後にぬるま湯できれいに洗い流します。その後24時間以内に肌に異常が出なければ使用しても問題はありませんが、肌が赤くなったり荒れたりする場合は使用は避けましょう。

 

放置時間を守りましょう

より完璧にムダ毛を処理したいからと、ナークスKをスプレーした後の放置時間を決められた時間よりも多く取ると肌トラブルを引き起こす原因になります。
ですので放置する時間は必ず守りましょう。

 

肌に塗り込まない

ナークスKはムダ毛の生えている肌の表面に塗布するだけで効果がありますので、肌に強く塗り込まないようにしましょう。

 

異常が出た場合はすぐに使用を中止しましょう

使用中や使用後に赤み、はれ、かゆみ、刺激、痛み、かぶれなどの異常が生じた場合は、すぐに使用を中止し、皮膚科専門医等にご相談下さい。

 

顔やデリケートゾーンへの使用は避ける

湿疹や傷、炎症などトラブルが起きている箇所への使用は避けましょう。また、顔やデリケートゾーンへの使用もしないようにしましょう。

 

妊娠中の使用は控える

まれに体への悪影響が起きる可能性があるため、生理日の前後や妊娠中の使用は避けましょう。

 

周りに気をつけましょう

ナークスKはスプレータイプの除毛剤です。場合によっては飛び散ってしまう場合もあるので、周りにナークスKの薬剤がついても問題ない状況で使うのが好ましいです。
できればお風呂場などで使うのがベストでしょう。

>>ナークスKの詳細はこちら

ナークスKの使い方 まとめ

ナークスKは手軽に簡単に使える除毛スプレーです。しかも効果が出るまでにかなり時間が短いので、朝の外出前や寝る前にも気軽に使えてかなり便利です。
しかし、用法・用量を守って正しく使わなければナークスKの効果を発揮することができなくなるので、ちゃんと正しい使い方で体のムダ毛を処理しましょう!

>>ナークスKの口コミを見てみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です